故障してしまったロレックスは修理に出そう|長く持ち続ける為に

大切なものは長く使う

時計

男女問わず利用している

女性に限らず男性であっても貴金属製のジュエリーを持っている人は珍しくありません。購入する動機は人それぞれですが、自分へのご褒美として、大切な人へのプレゼントとして記念になる品であることは共通しています。しかし長年使用していると宝石が取れてしまう、チェーンが切れてしまうといった不具合が出てきます。元通りの形になるように修理を依頼することもできますが、ジュエリーリフォームが人気となっています。ジュエリーリフォームとは元のジュエリーのパーツを使って新たなジュエリーを作ることです。例えば指輪についていた宝石をペンダントトップに加工しなおす、という具合です。思い出の詰まったジュエリーの一部を引き継ぐことができるのです。

専門店に相談

ジュエリーリフォームは宝飾店に相談するのが一般的です。しかし購入した以外の宝飾店に持ち込むのには抵抗を感じることもあるでしょう。その際はジュエリーリフォームの専門店に依頼することをおすすめします。専門店であれば加工に関する知識も経験も豊富です。壊れてしまったジュエリーの形を変えるだけでなく、より美しさを際立たせるデザインで作り変えてもらうこともできるのです。ジュエリーが壊れてしまった場合だけでなく、サイズが合わなくなった、デザインが古びてしまったという理由でリフォームを依頼しても問題ありません。加工の内容によっては新しいものを購入するよりも低価格で行えるため、繰り返し利用している人も多いのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加